山奥で運動してきた

みんなで遊び合宿に行きましょうという話が研究室内で持ち上がり、先週行ってきた。山の中。最寄りのコンビニまで数十分という、アレだ。

 

1日目は、近くの体育館を借りて球技を3時間ほど。

その翌日は、スキー場で4時間ほど滑走。

 

球技を3時間、スキーを4時間。

 

ちょうど論文の投稿を終えた時期で、大変良いリフレッシュになったかなとは思っているのだが、帰宅後に襲ってきた筋肉痛の波がそれはもう尋常なものではない。

ベッドから起きれないのだ(風邪でもないのに)。

 

ただ、合宿で持ち帰ってきたのは思い出と筋肉痛だけじゃなくて。

 

驚くほど便通が改善した。

今までほとんど動きもせずカップ麺だけすすっていた生活から一転、とにかく動いて食いまくったことで胃腸が刺激されたのだと思う。

なるほど、ほぼ毎日農作業を繰り返す母が滅多に便秘にならないのはそのためか。