読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Satoken’s log

表現豊かな文章を無限に書けるようにするためのブログ

考えたらすぐ書く

最近改めて思ったんだけど,考えたことをすぐ書き出すって重要なんですよ.

いつもポケットにメモ帳とペンを忍ばせておくのもありかもしれませんが,自分の場合はpcを使います.

割と考えがまとまっているものはブログ,そうでなければTwitter.もっと無茶苦茶で秩序がまるで無いようなものならSlackの個人チャンネル(This is your space. のやつ)とかでも良いです.

フォーマットありで書こうとするとなかなか書けない性格ゆえ,なかなか自分にはフィットしているなという感覚があります.書き出すこと自体が重要で,外部に吐き出した分のメモリを別の作業に利用することができます.なんだ自分ここまで考えられるんじゃないか,とりあえずこれはまた後でしっかり考えればいいやとなり,どっちつかずで終わるということが無くなります.

自分の場合は以下のような時によく書きます.

  • 友人と研究の議論をした時
  • 学会の発表練習で浮かんだ質問/もらった質問,それに対する答え
  • 論文誌の査読結果に対する回答などまとめる
  • 生活のスキル(家族とか,一人暮らしの友人と相談した内容をもとに)
  • 新しい楽曲を聞いた感想
  • アニメやライブのblu-rayを観た後の感想,考察,疑問,要望,キャストへの想い

なんでもかんでもメモを取る癖がついたので,後で見返してみてビビるくらいの量になっています.

どうせならジャンルごとに分類して見返しやすくした方がいいと思い,Slackのチームをソロで立てました(切り替えも楽なので).だいたい上に書いた項目ごとに分かれていて,現在15個くらいのチャンネルが存在します.