Satoken’s log

表現豊かな文章を無限に書けるようにするためのブログ

無題

研究室メンバーが何かしら一つでも強みを持ってて、しかもそれを隠すことなく積極的に共有しようとしている姿を見て、ああ僕も自分のやること得意なことには自信持っていんだなって感じました。