Satoken’s log

表現豊かな文章を無限に書けるようにするためのブログ

子供っぽい性格

あなたは子供っぽい性格だ、と母によく言われる。「もっと大人として生活しなさい」という言葉を再三聞く。

母の偏見なのではないかと思ったりもしたが、考え直してみるとそれらしき点がいくつも見つかる。

他人からイベントを進められても相当な興味が湧かなければ断るし、出ても何も得るものがないと思った回の講義は欠席する。

高校まではそういうわけにもいかなかった。東京にミュージカルを見に行く行事(参加必須)があったのだが、僕は公演の最中に寝ていた。3時間近い公演だったのだが終始寝ていた。

自動車学校の適性検査でも「子供っぽい性格なので要注意」という診断が出たこともある。先を走る車が遅かったりとか、普段運転する道が工事や他の車両で塞がれていたりするとすぐストレスを感じてしまうのだが多分それのことだろう。

自分本位なところがあるのだと思う。他人に合わせることもあるが、大抵のことは自分の思い通りのルートを歩みたいと思っているし、希望とは違うルートを歩まされればその反動がすぐ癖に出る。

家族以外で僕が子供っぽいことに気づいている人も多いかもしれない。自意識過剰というわけではないが、やはり他人の目にはいい人間、いい大人として映りたいと思っているし、一つずつ改善していく必要があると思う。